なぜLAXESの性感がお客様に支持されるのか

 

女性が性感マッサージで得られるもの。挙げるときりがありませんが、例えば

 

ストレス解消、癒し、快楽、恍惚感、絶頂、爆発的な気持ちよさ。

 

また、膣の開発や失禁・失神まで、個人差はあれど、オナニーやセックスではとても不可能な境地へと辿りつくことができます。

 

ですが、それを“高い再現性”をもって叶えるには、科学的で理論的なアプローチがどうしても必要になります。

 

そこで、ここでは「なぜ、LAXESがお客様から大きな支持をいただけるのか」、その5つの秘密(5つの要素)をご紹介させていただきます。

 

〜Brain〜

 

女性がオーガズム(いわゆる「イッた」状態のこと)になると、脳内の扁桃体や視床下部など、脳の深い領域から“ドーパミン”や“オキシトシン”、“βエンドルフィン”といった快楽をつかさどる神経伝達物質が放出されます。

 

ちょっと難しい話にも聞こえますが、私たちが普段の生活を送る中で“幸せ”や“気持ちいい”、“楽しい”、“癒されるなぁ。。”といった感情を抱くときには、脳の中ではこういった脳内ホルモン、言ってしまえば「物質」がドシドシと放たれているわけです。

 

じゃぁ、女性がイッたときは?

 

 

そうです。

 

こういった脳内ホルモンが、オーガズムの時には、それはそれはとんでもない量が放出される―。

 

 

そりゃ気持ちいいに決まってますよね。

 

 

 

詳細は企業秘密なので割愛させていただきますが、LAXESでも、この「脳へのアプローチ」は、相当なウェートを置いて独自カリキュラムを構築しています。

 

気※チャクラ〜Chakra〜

 

女性が性的な快楽を極限まで高める1つの要件として、「性的な緊張からの突然の“開放”」。これが必要になります。

 

その結果の1つとして、骨盤まわりの筋肉が痙攣を伴い、強い快感を生んだ後に弛緩状態に至る―。

 

少しくだけた言い方をすると、「自分ではコントロールできないけど、勝手に膣部を中心とした一体が、ヒクついてしまう。」という状態ですね。
(感じ方や捉え方、そのレベル感は種々あります。)

 

 

LAXESが重視している5つの要素のうち、1つ目で「脳」をご紹介しました。

 

2つ目に挙げる「気(チャクラ)」は、その“脳からの電気的な信号が、精髄を介して膣部と連絡を取り合う、通路”として、捉えていただければと思います。

 

漢字ばかりで少し読みづらいですが、具体的には、内分泌線・松果体・脳下垂体・甲状腺・胸腺・膵線点・副腎といったチャクラ(医学的な言い方もできますがここでは、チャクラ、とします。)からの、メラトニンやサイロキシン・性ホルモン・コルチゾールの分泌を促す、ということ。

 

蛇足ですが、本来“気”と“チャクラ”は切り分けなければなりません。(特に“気”に関しては現代医学や科学でも未解明でありながらも“性”や“生理学”等多方面の学問と密接な関わりがあることが実証されています。)

 

但し、ここもあまり込み入った話になると、とんでもないボリュームになってしまいますので詳細にはふれませんが、「脳」と「膣部」をつなぐ医学的なルートとしておさえておいて下さい。

 

精神〜Spirit〜

 

「全然セックスの技術は高くないけど、大好きな彼氏とセックスをすると、とても幸せ―」。

 

 

これはひとえに、“精神”に起因するものだということは、何となくご納得いただけると思います。

 

性感マッサージ、それも「はじめて会うセラピスト」とホテルや自宅内で2人っきり、となると当然「精神的に緊張状態になる」というのは、仕方の無いこと。

 

 

実はここに、「快楽の度合いを劇的に引き上げるポイント」が潜んでいるんです。

 

 

主に作用しているのは潜在意識や顕在意識、「ホメオスタシス」・現状バイアスや危険回避などの心理(精神)的なメカニズムなのですが、これまた細かくなると大変なことになりますので、ご容赦下さい...

 

LAXESではこういった精神の側面からも、お客様の「気持ち良い」を生み出すノウハウを体系化しています。

 

「大好きな彼氏とする“幸せいっぱいの”セックス」・「とにかく無我夢中になれる“刺激的な”セックス」。その両方を併せたような特別なひとときをお過ごしいただければと思います。

 

身体〜Body(physical)〜

 

身体の表面をみると、まず“皮膚”がありますよね。そしてリンパや血液、筋肉、骨へとつながっていく―。

 

ここまでで“脳”や、“気(チャクラ)”、“精神”にふれてきましたが、これらを繋ぐ潤滑油的なポイントが4つ目の“身体”。

 

ただし、重要度には大きく個人差があり、バランスをコントロールすることが必須になります。

 

たとえば、オイルマッサージのウェートを大きくし過ぎてしまったために、「絶頂を迎えられない(或いは、もっと気持ちよくなれたはずが、8割方でストップしてしまう。)」

 

また、その逆もしかりです。

 

お客様が“最も気持ちよくなるための、最適な比率”での性感マッサージも、LAXESの強みの1つです。

 

性感帯〜Erogenous zones〜

 

最後のファクター(要素)は、“性感帯”。クリトリスにGスポット、ポルチオ。。

 

蛍光灯に例えると、女性がオーガズムを迎えた状態が「灯りのともった、蛍光灯そのもの」だとすると、性感帯は「スイッチ」です。

 

ただし、本物のスイッチとは異なり、女性の場合は「そう簡単な仕組み」にはなっていません。

 

また、非常に個人差が大きく、その場所も、感度も、無数のバリエーションがある―。

 

LAXESの性感マッサージを通して、「痛くて苦手だったセックスができるようになった(好きになった)。」、「これまでお客様ご自身ではまったく性感帯とは思っていなかった場所が開発された。」、「何回もイケるようになった。」といったご感想もよく頂戴しますが、貴女ももしかしたら新たな発見をしていただけるかもしれません。

 

おわりに

「なぜ、LAXESがお客様から大きな支持をいただけるのか」、その5つの秘密(5つの要素)をご紹介させていただきました。

 

脳、気(チャクラ)、精神、身体、性感帯―。

 

“目に見えるもの”、そして“目には見えないもの”。

 

特に脳内ホルモンやチャクラ、精神メカニズムは“目には見えません”よね。

 

 

でも女性にとってそれらは、膣開発や「イケない、の克服」、あるいは“理性がどこかに飛んでいってしまうほどの絶頂的な気持ちよさ”を味わうためには不可欠の要素です。

 

 

まだまだこちらではご紹介できないこともたくさんありますが、ぜひ機会がございましたらぜひ直接、お試しいただければと思います。

 

ストレス解消、癒し、快楽、恍惚感、絶頂、爆発的な気持ちよさを得たい―。

 

膣の開発や失禁・失神、非日常な空間での特別なひととき―。

 

 

貴女の願い、LAXESが叶えさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

24時間営業/年中無休

深夜時間帯などのお問合せの場合、ご返信が遅れる場合がございますが、必ずご返信差し上げます。LINE、メールの場合、まずはスタンプや簡単なメッセージをお送り下さい。事務局より必要情報などをおって、ご返信させていただきます。

 

 

■各種クレジットカード、ご利用頂けます。

 

 

サイトTOPページへ戻る>>

 


-->